忍者ブログ
サバイバルゲーム関連のブログです。//////!CAUTION!//////物凄く偏った内容です!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


異常なАлтынヘルメット(ひとつだけК6-3が混ざっています)の数。
RAIDで開催されたGEARLOG2に、ロシア勢として参加して来ました。

写真の通りの天気に恵まれ、開始早々いつもの水桶に入水する方が出るような
気温の中での一日でした。


地上の天国の図。
20名弱もロシア勢が集まっていたようです。
遂に日本でも、西側の各国だけでなく、ロシアにも光が当たるように
なってきたのでしょうか。


当日の私の装備は、写真を撮り忘れてしまいましたが、
この写真左側のウッドランド迷彩の隊員さんそのまんまでした。
開催数日前に終日セミ戦とのアナウンスがあり、ПКМからАК-74Мに
持ち替えてゲームしてました。

他にも、流行りの1/1フィギュアシステムの写真を数枚撮らせてもらいました。

今回ロシア勢を一生懸命集めてくれたウガキさん。
所謂礼儀正しい人スタイル。(今の時期に冬服は、命の危機を感じます)


ФСБ Oldschoolなにべあさん。


同じくBilibinさん。
今回は、ロシア連邦軍よりもМВД、ФСБ装備が目立ちました。


今回のイベントで、特に印象深かったのが、ゲーム後半に使用可能となる
ミニガンチームによる「航空支援」ルールでした。
一日通してカウンター戦をやっていたので、固まりがちな戦線を動かすための
重要な要素として、上手に機能していました。


RAIDのキャットウォークから、戦闘中の相手チームへミニガンによる攻撃を
2分間行うのですが、テロリストエリア側の奥深くにはキャットウォークが
通っていないのに対して、USエリア側はキャットウォークが全通しているため、
若干USエリア側が不利であったようです。

以下適当に撮った写真など。
PR
つづきはこちら

一週間遅れですが、デザートユニオンの定例に遊びに行ってきました。
ここ最近涼しかったので、ちょっと位厚着出来るかもと思ったのですが、
ご覧の有様です。


朝方は一瞬だけこんな感じの山賊スタイルで遊んでました。
朝礼前まで雨が降っていたせいか、参加人数は多方70人弱と、
珍しく少なめで快適にゲーム出来ました。


一緒に行ったnabesyoとsakusaku。
いつもの夏の出立ち。
もうそろそろ装備更新の時期ですね・・・?


当日持ち込んだ鉄砲達。
まさかの東側成分0%に動揺を隠せません。
救いは無いんですか!?

以下適当に、当日撮った写真など。
つづきはこちら


今回の一番怖い写真(笑)

大分間が空いてしまいましたが、八月に関東海兵連合さん主催の
Operation Evening starへ参加して来ました。

予め決められたシナリオに沿って、米海兵隊、米陸軍レンジャー、
ゲリラ、そして私たちロシア勢の4チームがそれぞれの与えられた役目を
こなしていく、いわゆるリエナクトとサバゲの中間のような感じでした。

パトロールや、敵(主にゲリラさん達)の掃討等、与えられた命令を
こなしたりこなせなかったりする一日でしたが、例によってゲーム中の写真が
ほぼありません!

最近は毎度の事ですが、以降休憩中や撮影中の写真など・・・↓


つづきはこちら



UOCHG#1に参加して来ました!
炎天下でのゲームで、我々ロシア勢はご覧の通り入水しつつ遊んでました。

本当に、この水タライが無かったら私たちはダメだったかもしれません。
ちょっとロシアのダシが出ちゃってる気がしますが・・・


水タライから離れられないロシアチームの図。

生憎私はギリースーツを着ていたので、タライドボンは出来なかったのですが、
腕だけ浸かっているだけでも大分違いますね。

例によって、ゲーム中は一切写真を撮る余裕が無かったので、
以下ゲーム終了後の写真撮影の様子でも。

綺麗な写真は、「週末スペツナズ」さんや「ロシア軍を追い続けて」
「暇を持て余した同志のブログ」「東西の風に吹かれて」さん等、
ロシアチームの皆様のブログをご覧下さい!
つづきはこちら

夏休みが欲しいКИРАСАです。
連休のど真ん中の日に、バトルシティの定例会へ遊びに行って来ました。
今回は、いつもとは趣向を変えて、少しだけイスラエルちっくな出で立ちで
一日ゲームをしてみました。
この時期になると、生地の薄いKLMKやPartizan suitですら暑くてたまらないのです。


早速日陰に逃げ込むnabesyo。
いくらコンシャツとは言え、長袖は辛そうです・・・。
いつものチェストリグも、途中から装備しなくなってました。




慣れない鉄砲達に戸惑う図。
TOP製M4はシア式だそうで、弾が飛んでからピストンが動くような
動作をするため、慣れない内はちょっと気持ち悪いですね。
0.25gの弾を使って、HOPも最弱設定にしても、弾が上に持ち上がる
困ったヤツです。
HOPはともかく、左右の弾振れがほぼ無い点は素晴らしいですね。

ピストルは、説明不要のマルイ製Glock17。
これで"ハンドガン戦は欠席"から抜け出せそうです。

以下適当に。↓
つづきはこちら
HOME  → NEXT
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/23 kirasa]
[06/13 jin]
[03/13 kirasa]
[03/03 ヤマカン]
[01/04 kirasa]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
КИРАСА
性別:
男性
自己紹介:
東側の装備を好むロシア系ゲーマーです。
近頃着々と装備の重装化が進んでいます。
好きな攻撃は全縦深同時攻撃。
好きな進撃は無停止進撃です。
関東のフィールドに出没します。
見かけたら宜しくお願いします。
バーコード
カウンター
Copyright (C) 2017 ズベズダブログ All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]